世界各国での嫌がらせ(平成24年11月更新)

2029.11.07.Wed.23:18
私は今までに海外に行くと必ず何らかの危険な目にあっています。私が今までに行った国は11カ国ですが、全ての国で危険な目にあっていると言っても過言ではありません。


今日は私がこの5年ほどで行った国で危険な出来事を紹介しようと思います。動画が残っているモノは動画も一緒に紹介します。まずは約4年半前にいったフィリピン旅行です。これは危険と酷い環境が混在していました。


【Philippine フィリピン】(下で別に詳しく説明しています。)
まずは、私がフィリピンに行った目的はMBAを目指す事を決めた為に、英語の勉強をする目的で行きました。現地に行く前に事前に2ヶ月分の授業料とホテル代金を払っていたのですが、現地では明らかにヤクザだろうという人間が私を待っており


その人間たちと一緒に飲みにいく事になりました。ただ、向かった先は売春宿で私はそこで女性を買う事を拒むと次にも違う売春宿に連れて行かれ、そこで女性を買うことを拒むと嫌がらせが加速していき、


私の家ではテレビが壊れ、パソコンが壊れ、エアコンが壊れ、フィリピンの4月は真夏の為に室内は40度をゆうに超えます。学校でもまともに授業を受ける事もできず、そんな状況で生きていく事もできず、2ヶ月分の50万円以上の金を捨てて半日分の授業しか受けず木曜の夜に到着し月曜日の早朝には帰国しました。


本当に酷い目にあいました。セブ島にあるALTAという語学学校だったのですが、今は学校はなくホテルだけになっているようです。ここでは残念ながら動画は残っていません。


【Thailand タイ】
私は、タイは今までに行った国では一番良い国だと思ったからです。だからと言ってタイで全く危険な目にあわなかったという訳ではありません。私は今までに一度だけトゥクトゥクという車に乗った事があります。


運転手がこの辺りを一周連れていってあげるから乗りなと言われて、何も考えずに乗ってしまいました。下にその時の動画を紹介します。私はこの後に旅行代理店に連れていかれました。見るからにボロボロでヤバそうな会社だったのですが


私は土地勘もなく、訳の分からない場所に連れて行かれましたので、しょうがなくついていったのですが、その中からヤバそうな女が出てきて、私の前に座りました。また、その運転手のオッサンも突然に態度が豹変して私に威圧的に来ていました。


そこでは、旅行のツアーに参加しろと無理矢理に言ってきました。初めは2千バーツと言っていたのですが、私が高いというと1千バーツと良い。それでも嫌だというといくらなら契約すると言ってきたので500バーツならすると言いました。


それなら500バーツで良いと言われたのですが、そんなツアーが存在する訳がないと思い。横で足をカタカタ鳴らしながら威圧しているオッサンに元いる場所に返せと言い、元の場所に帰させました。もちろん契約はしていません。


500バーツ(1200円程度)なら払ってしまえば良いと思われると思いますが、例え、もし殺されたとしても自分の滅茶苦茶な人生ならば死んでも変わらないとは思っていましたので、半ギレで帰させました。
http://youtu.be/wCXUwUUnQg8


【Vietnam ベトナム】
ベトナムでは今までに一番危険を感じました。正直、税関で既に喧嘩腰でした。税関が全く私をシカトして仕事をしなかったので、私も中指を立てて唾を吐く真似をしました。そして、私はホーチミンに滞在したのですが、その街全員が私を敵視しているのでは


ないかと思えるくらいにみんなが皆睨んできていました。正直、私は初日だけで100回以上は中指を立てました。ベトナムで一番危険だと思ったのは、本当に色々とあるので判断しずらいのですが、例えば、私がバスに乗っている間にガラガラなのにも関わらず


真後ろに若い男性が座ってきて、私の椅子を何度も蹴ってきました。頭に来たので、私がそいつの方がを振り返って、そいつに対して5分間くらいずっと睨み続けてみました。その後、飽きたので止めました。


また、バスに乗っている間に暑かったのか、そいつがソーっと窓を開けようとスライドガラスと前に押してきたので、思いきり締めてやりました。また、一番嫌だったのは郵便局に行った時です。わざとらしく何度もやり直しをさせられました。


その時の動画は下に紹介しておきます。私の大学院にはベトナム人が2人いました。私はベトナムでの最終日に彼らに対してベトナムで面白い事など一つもなかった。もう二度と行くことはないとメールしたのを覚えています。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=KfmSlbILVXA


【Singapore・Malaysia シンガポール・マレーシア】
この2カ国は短期滞在だったので、あまり危険な目にはあっていません。ただ、シンガポールでは男性二人が私を着いてきていたり(下が動画です)、マレーシアでは飛行機が遅れて到着時間と出発時間が同時のチケットを渡されて急いでいると言っているのに、わざとか知らないけど順番を遅らされたりといった感じの経験をしました。
http://www.youtube.com/watch?v=LhhWi8iDMWc&list=UUQsUKh2hQzq4gCPAAe1KXtg&feature=player_detailpage


【Australia オーストラリア】
タイからマレーシアを経由してオーストラリアに戻った事を書きました。ただ、オーストラリアの家主のババアは本当に意地が悪く、私が家につくと待っていると言っていたのに待っておらず(予想通りですが)、その日は家に帰る事ができませんでした。http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=HYCeHvPInSE&list=UUQsUKh2hQzq4gCPAAe1KXtg


また、オーストラリアには2年半生活していましたので、本当に色々な危険な目にあいました。一つ例を出すと私がバスに乗ることがそんなにあった訳ではないのですが、バスに乗ると必ず何らかのハプニングに巻き込まれます。


一度、私が学校から家までの帰宅の際に夜バスに乗っていたら、私の席の少し後ろに大きな石が投げ込まれました。私の後ろの席の窓ガラスが全壊して、新しいバスが到着後に乗客全員がそちらに乗り換えたという事を経験しています。


ちなみに、バスの事故は私が載っていただけで3回起こっています。一度は急ブレーキでお婆さんが完全にブッ倒れて頭から血を引いていました。私はオーストラリアのバスの運転手にはもっとちゃんと運転しろよとか、ちゃんと仕事しろよって本気で思います。


オーストラリアでのハプニングは色々と下に紹介していますので、あまり紹介しませんが、ヤンキー四人組に絡まれた時の動画を下に紹介します。http://www.youtube.com/watch?v=jMv1XW0ezas&feature=player_embedded
http://www.youtube.com/watch?v=CzHqgvDf4ZY&feature=player_embedded


ちなみに、オーストラリアの最終日は本当に酷かったのです。まずはバスの威圧的に乗車拒否されたので、喧嘩腰に無理矢理にバスに乗り、空港でも異常な嫌がらせと言った感じでした。そちらは以前のブログを紹介します。http://ameblo.jp/asianshop-sunlife/entry-11146860481.html


【Indonesia インドネシア】
オーストラリアでの最終日は本当に何とか飛行機に乗り、何とかインドネシアに到着したという感じでした。ただ、着いたホテルでは私はいつも安ホテルに泊まるのですが、そのホテルほど酷いホテルは今までにはありませんでした。


まずは一階がタトゥー屋になっており、ヤンキーみたいのが大勢ホテルにたむろっています。初めはそいつらは私に対して敵対心むき出して睨んできていたのですが、最後の方になると会うとハイタッチするくらいの感じになっていました。中には嫌な奴もいますが、彼らはそんなに嫌な奴ではありませんでした。また、そのホテルにはネズミが出て夜中に天井を這い回っています。私が猫の真似をすると一時的に鳴き声を止めるのですが、何度もやっている間に効き目がなくなりました。



インドネシアで一番危険だった出来事は、市場に行った時でしょうか。これも危険というよりも嫌な思いなのですが、私が市場に行くと気持ちの悪い態度の悪いクソ女が二人私に着いてきました。私は着いてくるなと言ったのですが、凄くしつこくついてきます。


そして、どこに行きたいんだと執拗に聞いてきて初めは無視をしていたのですが、あまりにもしつこいので、しょうがなく返事をすると、そこなら連れていってやると言われて、そこへ行くと異常なくらいに高い値段を取られました。


そいうのも、そのババア共が値段を釣り上げて後からピンハネをする為です。それを分かってたのですが、そいつらは一向に私の近くから離れようとせずにしょうがなく買い物をしました。また、次の場所に移動しようとしたのですが、


まだ着いてきたのでいい加減に頭にきて、着いて来るんじゃねえと怒鳴りつけたら、ようやく着いてこなくなりました。また、次にそこに行くと店の店員にあの女を連れてくると値段が高くなるから連れてこないでと言われました。


ただ、そこの市場を歩いていると、またその女二人組にあってしまいシツコく着いてこようとするので、そいつらの足を蹴飛ばしました。そうしたら、ついて来なくなったのですが、そこの市場からの帰りに何か変なバイク野郎どもに付きまとわれていたようです。下が動画です。http://youtu.be/lQixCpIfeZc


【Thailand extraタイ・おまけ】
また、一つおまけです。私はタイに3度旅行に来ています。その時の一つをおまけとして紹介します。私はいつも同じ宿に滞在しています。実は、そこに滞在する前に他のホテルで予約をしていました。


ただ、そのホテルで空港にピックアップして欲しいと頼んだのですが、私はいつもいうように安ホテルにしか泊まらないのですが、私をリムジン出迎えに行くというのです。そんなホテルにリムジンで乗り付けたら危険過ぎます。


私がそれを言うと、うちのホテルを安ホテルだと馬鹿にしているのかと因縁を付けられました。その為に、そのホテルはキャンセルをして他のホテルにいつも止まっているのです。私が滞在していたホテルは地元の売春宿のそばにあるホテルです。


もちろん、売春宿など行った事はありません。ただ、なんでしょうか?おかしな事が起こりました。私がその近くのセブンイレブンで買い物をした時に、変な女が近くによってきて電話をしているのですが


電話をしながら喘ぎ声のような声を出しているのです。こんな間抜けなハニートラップってないよなと思いながら、こいつ頭おかしいと思い、どんな奴なんだろうかと思って見ていたら、そいつもそんな事をやりながら若干恥ずかしそうに笑っていました。タイ人てなんか憎めないなって思いました。


【Japan 日本】
オーストラリアで2年半生活をし、インドネシアで10日間滞在してから日本に帰国しました。日本での生活も相変わらず酷いものでした。まずは、全くの自慢でも何でもありませんし、大した事とも思っていませんが、私はオーストラリアでMBAを取得し日本に帰国しました。


その前には自分で経営していた会社はさいたま市で一番の営業成績の会社でした。そして、就職活動をしたのですが、300社に履歴書を送って面接を受けられたのが3社、それも完全に雇う気がない会社でした。もちろん、自分の年齢に適した募集だけに応募しましたし


給料も20万円以下や高卒でも募集などの会社にも多く応募しましたが、全く引っかかる事がありませんでした。派遣でも殆ど雇われる事がなかったのですが、1つ派遣の面接で完全に圧迫面接をされて、逆ギレして面接官に切れかけた時にその面接官から言われてのが、


日本では横の繋がりが強固なので、あなたがいくら面接を受けても絶対に厳しいですよ。という事を言われました。言われなくても分かっています。なんせ、300社から全く相手にされていないのですから。


また、派遣をしても嫌がらせをされる事が多々ありました。最初の派遣では、私も切れてしまい何人かを小突いたのですが、最終日に上司に呼ばれて行くと、そこには2人の男がたっていました。


こいつらがお前に殴られたと言っているんだがと言われ、私はこいつらがシツコく睨んでくるのでワザと小突きましたといい、その日のうちに首になりました。次の派遣でも当然に嫌がらせが収まりません。


そこはベル●ステム24という派遣でしたが在日の人間が多くいました。そこでも達が悪そうな奴らに睨まれたりという事が多く、何度も中指を立てたり小突いたりという事をして、1月後には首になりました。そして、最後の派遣の仕事では、少しだけ頑張りました。


嫌な思いをしてもなるべく笑顔で我慢しました。もちろん、酷い嫌がらせをくらいまくっていました。そこではテレオペだったのですが、ワザと知っている事、こちらではどうにもならない事をチクチクと言ってきます。本当にしつこいに鬱陶しいです。


そして、相手がお前が知らないのはわかっているんだけどなぁと言ってきたので、知ってんじゃねえかよって言ったら上司に呼び出されました。その時が最初の呼び出しで後に何度も呼び出しを食らっています。特にそこの会社はカルト系から電話が掛かってくる事が多かったので、カルト電気などと歌ったら、何を歌っているんだと呼び出され、お前の電話対応を聞けと言われて対応を聞いても相手の嫌がらせしか感じる事がなく一切反省する事もできず、


一度だけ、どうしても理不尽で滅茶苦茶で一方的な嫌がらせ電話を受けた事があり、その次の日にその会社に殴り込にいきました。ただ、私がいくのは分かっていたようで、担当者をいるかと訪ねたら、今日は午後から休んでいると言われて、



その子の親切な対応に切れる事なく、外に立っていたポールを投げて帰ってきました。そんな日本でのどうにもならない生活を終止符を打ちたいが為に、今までに渡った海外で一番人の良さを感じたタイに渡って就職活動をし就職しました。


【China 中国】
私はタイに行く途中に飛行機が一旦中国で乗り換えになりました。北京空港ではガラガラで、私が飛行機を待っていると突然に30~40人の中国人がやってきました。私はガラガラだったので、自分の横に荷物とお土産のお菓子を置いておいたのですが、


そこ集団の一人が明らかにワザと私の荷物とお土産の菓子の上に腰をかけたので、頭に来てそいつの首元の掴んで引きづり落としてやりました。その後に唾を吐く真似をして、目の前にいた男と睨みあいになりました。それが下の動画です。だからと言っ中国を否定している訳ではないですよ。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ub44JKBXZdQ


【Singapore シンガポール】
私が入社してからシンガポールで研修がありました。今、働いている会社なのであまり詳しくは書きません。その中で私はその時の予定を全く廻ってこずに、嘘の予定が廻って来たので、かなり頭には来ていました。


その中の1日で創立パーティーが開かれました。私はパーティーなど知りませんでしたので、普段着をきていたのですが、出発5分前にパーティーと聞かされてすぐに着替えました。若干頭にきながらパーティーに到着したのですが


そこでは、女が横でイチャイチャしているし、そのイチャイチャしている相手の男が私に向かって新人なんだから何か出し物をやれと言ってきました。頭にきたので、そいつに向かってファックユーとだけ言いました。


そして、その面倒なパーティーを抜けて外にでかけ、そして戻ってからも横の部屋のソファーでパーティーが終わるまで寝ていました。まあ、可愛いものですね。そんな感じで書き続けた海外での危険な出来事も最後です。見ていただいた方はどうお思いでしょうか。私は自分の状況から何かが私の事を本気で殺そうとしているのではないかと思ってしまいます。実際に何度も殺され掛けています。私は今までに何らかの宗教や政治団体に所属した事もありません。何か犯罪を犯したという事もありません。もしそうであれば、この国々の政府が私を入国させないでしょう。また最近、離婚をしました。こんな状況で子供を巻き込む事はできません。彼らの狙いは私だけですから。


続きを読む "世界各国での嫌がらせ(平成24年11月更新)"
スポンサーサイト
 | HOME |