ハイテクを用いた被害(平成22年4月更新)

2014.05.05.Mon.18:58
今日の内容はもしかしたら信じられないかもしれません。しかし、実際に私が合っている被害内容になります。私は約3年くらい前からこの被害に気がつきましたが、実際にはかなり以前から誘導などは行われています。私達一般人が手にしている技術、例えばパソコンなどにしても40年以上前に既にNASAで利用されている物と同様のレベルの物です。そう考えると私達一般人が手にしている物よりも40年以上先の物が、ある権力者の手にはあるのではないかと想像しています。今日、説明したのは思考盗聴、思考送信、思考誘導、電磁波攻撃などについてです。たとえ、私がいくら自分の思考が他の人に読まれていると言ってみても、いくら私が電磁波により頻繁に体に切り傷が出来る事があると言ってみても、いくら私が電磁波により心臓が痛くなり鼓動が早くなる事があると言ってみてもきっとただの病気だと思われるに違いありません。ですので、いくつかのウェブページで証拠を示して説明したいと思います。


まずは日本弁護士連合会の主催で2010年4月10日(土)にシンポジウム「身の回りの電磁波とその問題」 が行われました。その内容より被害内容を引用いたします。


被害の症状としては、疲労感・倦怠感、頭痛、集中力・記憶力・思考力の減少、睡眠障害、頭が重い、めまい、耳鳴り、肩や背中のこり、苛々したり怒りっぽくなる、不安感、精神的な落ち込み・うつ症状、光を異常に眩しく感じる、筋肉痛・関節痛、腹部や胸部への圧迫感、動悸、吐き気・嘔吐、皮膚のかゆみ・刺すような痛み・くすぐったさ、ものが見えにくい、目の奥の痛み、歯や顎の痛み、ひん脈・不整脈、手足の冷え、目の乾き・炎症、耳の圧迫感、偏頭痛、喉の渇き、頻尿、方向感覚がなくなる、頭鳴、顔や皮膚が赤くなる、下痢・便秘、落ち着きが無くなる、鼻・のど・副鼻くう・耳がはれる、顔や皮膚に焼けるように熱さを感じる、食欲がなくなる、アトピー性皮膚炎やアレルギー症状の悪化、空咳、意識を失う、嗅覚障害、味覚障害、じんましん、髪の毛が抜ける、などで割合の多い順に並んでいる。


以上が引用になります。実際に私達、被害者が合っている被害内容です。私も頻繁に頭痛を起こされ下痢を起こされ睡眠不足に他にも思考能力を低下させられるなど、ここに書いてある事の大半を経験しています。この集団ストーカーは3シフト制で加害者が見張っているようで、24時間常に被害に合っています。もちろん、寝ている時もです。寝ている最中にいきなり起こされたり、電磁波により疲れさせられたり、洗脳されたり、意図的な夢をみさせられる事もあります。この洗脳、思考誘導は自殺思考へ誘導する事も可能です。



また、2001年にアメリカ上院で衛星を経由した個人への電磁波攻撃を禁止した法案が提出されました。それは可決される事はありませんでしたが。そちらのページを紹介します。反対法案のURL:http://thomas.loc.gov/cgi-bin/query/z?c107:H.R.2977:
また、2008年には衛星を経由した個人への攻撃に対して加害者側に敗訴の判決が出ていますそちらのページも紹介します。判決内容URL:http://wiredvision.jp/news/200907/2009070622.html
また、2001年にはジョン・フレミング博士により衛星を経由した個人への攻撃を証明する文章が書かれています。こちらに書いてある内容はまさに思考盗聴、思考送信、思考誘導、電磁波攻撃に加えて上記での内容になります。10年近く前には既にこの技術は実用されていたという事と思います。ジョンフレミングの和訳:http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/THE_SHOCKING_MENACE_OF_SATELLITE_SURVEILLANCE.htm


上記に他にもいくらでも証拠となるようなウェブページがあります。その中でいくつか参考になると思える物を一番下に記しておきます。もし、興味がありましたらご覧になって下さい。


また、私が普段あっている被害内容を少し紹介します。まずは朝起きます。これは自然覚醒による時もありますが、大抵は意図的に思考送信などにより起こされます。たまに電磁波の痛みにより起きてしまう事もあります。睡眠中に何度も起こされる事もあります。被害者の中には常に睡眠時間が3時間しか取れないと言っている方もいます。幸い、私は睡眠時間はある程度確保できるのですが、実家に帰った時にはまともに睡眠を取ることは出来ません。強制覚醒をされ、やはり平均3時間くらいの睡眠になります。そして、実家から自分の家に戻るとそれまで溜まっていた睡眠不足が噴出し一日中でも寝てられます。また、次の日に学校のある日などは必ず睡眠不足になります。朝、起きても体の疲れは全く取れていません。それどころか電磁波により疲れを貯めて起床になります。学校に通学する時には以前はバスに乗っていたのですが、その間中は常に思考盗聴、思考送信、更に電磁波にさらされて学校に着いた時にはぐったりとしています。そして、学校内ではやはり思考送信、思考誘導、思考盗聴をされていますので、常に気を張っています。この被害者に共通する事ですが、必ずスケベな事を思考送信してくるのです。また、教師が私の思考を仄めかしてくる事も頻繁にありましたので、なるべくスケベな事などは考えないようにします。当然です。常に思考盗聴されているかもしれないという苦しさにさらされていますので。ただ、その思考誘導は本当に強烈な物があります。私が必死に他の事を考えてその事に引っ張られないようにするのですが、かなり影響を受けてしまいます。また、最近では授業中にはずっと自分の腕をつねっています。思い切りつねっていますので、常に腕は青あざだらけです。その痛みすらも越すくらいの思考誘導をしてきます。また、学校のある日には必ず下痢にさせられます。意図的にすぐに下痢の症状を作りあげられる事が可能です。家に帰り勉強をしていても集中力をさいてきます。これは超音波を用いてくる事も常にですが、思考誘導により思考を勉強に向かわせないように仕向けてきます。これは私が本当に勉強をしたいと考えているにも関わらず凄い誘導で無理やり引っ張られます。それでも勉強を続けると終わった時にはぐったりとしています。また、他の被害者の方と共通する被害ですが、本を読んでいても一度では内容を把握できません。これは集中力をさまたげられている為です。どんなに簡単な本であっても理解出来ないのです。凄く気合を入れて読書に望んでも理解出来ないのです。学生の身としては本当に辛いです。その他にも体中、時に腕や頭を電磁波でピリピリとされたり肩こりのような重たい感じになったりと色々なバリエーションで攻撃してきます。また、私は英語のリスニングが弱いのでリスニングに集中して勉強をしようと試みると異常なくらいの電磁波を必ず浴びます。リスニングどころか体の身動きが取れないくらいの電磁波です。また、女性を話をしている時にはスケベな送信なども頻繁にしてきますので、会話中もとても気を張っています。上記にあるように耳を攻撃してくる事がありますので、時々耳に凄く痛みを感じると共に全く聴力がなくなる事があります。たとえば、事務員や他の人と会話をしていて必ず聞き取らないとならない重要な会話をする時には必ず耳を攻撃してきます。ですので、大切な言葉を聞き取る事が出来ないのです。講義中でも同様に耳を攻撃してきたり、思考送信を受けていますので、教授に質問をされても応える事が出来ません。何を言っているのか聞く事も出来ないのです。かなり長くなってしまいましたので私の被害についてはこれくらいで終わりにします。ここに書いてある被害内容の他にもいくらでも書ける事があります。


思考盗聴の技術 http://www.geocities.jp/tappingtech/思考盗聴の仕組みを解説してあるサイトになります。

マイクロ波によるマインド・コントロールの症状と公表された証拠
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/Symptoms_&_Published_Evidence.htm
色々な信憑性の高い証拠が記してあります。

イギリスの緑の党が電磁波兵器を認める。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/greenparty.htm
イギリスの緑の党が電磁波についてのやり取りのメールになります。

マイクロ波で脳内に音を発生させる兵器『MEDUSA』:「サブリミナルメッセージも」
http://wiredvision.jp/news/200807/2008070822.html
イラク戦争で米軍が用いているマイクロ波について説明しています。


以下は、ページの名前とURLだけになります。
超音波を悪用した都市環境を破壊する組織犯罪
http://daily2.sakura.ne.jp/57.html

思考盗聴の技術
http://www.geocities.jp/tappingtech/

精神侵略技術を考慮した新しい精神病の
診断基準の必要性について
http://www5f.biglobe.ne.jp/~terre/JPSS_gothic.htm

思考盗聴・電磁ハラスメント・マインドコントロール
http://www40.atwiki.jp/inkyo/pages/20.html

エレクトロニック・ハラスメント
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/electronic_harassment_jp.htm

おまけ
国内家電メーカーはすでに思考盗聴機を秘匿に販売している。東芝元社員の告発文章その一
http://plaza.rakuten.co.jp/kasasagi/diary/200805110004

スポンサーサイト
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示