現在住んでいる国での被害のまとめ(平成24年12月更新)

2029.08.25.Sat.00:42
私はオーストラリアで2年半生活をして、その後に日本で9ヶ月半生活をした後に現在住んでいる国へきました。これも他にも書いていますが、オーストラリアでも酷い被害にあい、日本に帰国してからも本当に酷い被害にあって、9ヶ月半で300社以上に履歴書を


送りましたが、面接に呼ばれたのは3社だけで結局は1社も内定をもらえませんでしたので、再度海外にきて仕事をしています。ただ、現在の国では被害他の国に比べて少ない方ではありますが、この国でも嫌がらせはあります。


まずは、仕事をしていてもテクノロジーを中心に嫌がらせがありました。例えば、私が書類を作っている時に頭をコントロールされている事とハッキングによって人工的に間違いを作られ、上司にチェックしてもらったら間違えてると言われ、そこを直して再度提出しても


また、同じ箇所を間違えており、次に直しに持って行っても同じ所が間違えていて何度言えばわかるんだという状況を作られていたという感じでした。冗談でなく同じ箇所を4回・5回と間違えている状況が続いた為に、私はこれはもうどうにもならないなと本気で諦めました。


プリントアウトする前にチェックしている筈なのですが、同じ所を間違えているので、ハッキングをされているかプリントから出る時に何か細工をされているのかだとは思います。もちろん、頭へのコントロールもあったと思います。


ただ、本気でもうイイや付き合うだけバカバカしいと諦めたら加害者も被害をやめるようです。それまでに5回くらい同じ事をされますけどね。また、会社を辞める前に食事会が開かれました。私はそれを欠席しようと思ったのですが、来た方が良いと言われたので一応出席しました。


ちなみに、その前に韓国料理を会社の人間たちと行く時にはバックレました。本気で韓国料理が好きならば私も行きましたが、私を韓国嫌いだという事にして、わざと韓国料理に行こうという事が気持ちが悪くてしょうがありませんでした。


ちなみに、私は韓国は好きではありませんが、付き合いでならば韓国料理くらいは食べます。ただ、在日は嫌いですので、本気で関わりになりたくありません。その最後の食事会ではトップマネージャーがわざとタブレットPCの動画を見ながら韓国を絶賛していましたので


わざとらしさに頭に来て、隣のその上司の椅子を蹴った後にそのトップマネージャーの方向に何度も唾をつきつけました。ただ、唾は届いていないでしょう。また、会社に入社してから1月後に研修旅行がありました。


その旅行では私は殆ど予定が回ってこずに、回ってきても嘘の予定表だったりで相当に頭にきていました。また、その旅行中に創立パーティーが開かれました。私はパーティーなど知りませんでしたので、普段着をきていたのですが、出発5分前にパーティーと聞かされてすぐに着替えました。


その時も、若干頭にきながらパーティーに到着したのですが、そこでは女が横でイチャイチャしているし、そのイチャイチャしている相手の男が私に向かって新人なんだから何か出し物をやれと言ってきました。


頭にきたので、そいつに向かってファックユーとだけ言いました。そして、その面倒なパーティーを抜けて外にでかけ、そして戻ってからも横の部屋のソファーでパーティーが終わるまで寝ていました。まあ、可愛いものですけど、そんな事もありました。


会社を辞めた理由もこの被害が原因です。その為に入社前にも入社後も何度も上司に相談をしました。また、会社を辞めてからは、私は都心へ引越しをして転職活動を開始しました。引越しの少し前に頭の回転を完全に止められてシャワー室でガラスを落としてしまい


足の三ヶ所をザックリと切ってしまい、その1ヶ所にはガラスの破片が入ってしまいました。はじめは放っておいたのですが、1月経っても痛みが収まりませんでしたので病院に行ってガラスを抜いてもらいました。


ただ、そこの病院では足を少し切っただけにも関わらず2万円も請求されました。そして、その事をブログで書き完全にぼったくりだと書いたのですが、その後もなぜか痛みが引かなかった為に他の病院に行けば、その病院での辻褄合わせの為に3万円と言われて冗談じゃないと思い帰ってきました。
WP_000015_convert_20121103153337.jpg
2万円分の領収書。


また、同じくらいの時期に、前の会社の日本人男性に女性がいる所に飲みに誘われた事があります。私はその男性を加害に加担したとは思っていますが、そこまで悪い人とは思ってはいません。ただ、その時には確実に私を女性をくっつかせる事に協力せざる得ない状況だったのだと思います。


これも何度も書いていますが、私の周りには凄い数のハニートラップが現れます。その時に私が行った飲み屋は私は気がつかなかったのですが、お持ち帰りが出来る飲み屋だったそうです。私は女性にお持ち帰りするように何度も言われましたが


その話題には頑なにシカトをしました。もちろん、お持ち帰りはしていません。きっと、そういう事があって何もしなかった為でしょうね。帰って自分の部屋でテクノロジーでバランスを崩されましてアバラを完全に骨折しました。


ただ、上のように物凄く高い慰謝料を払えないので(ちなみに日本でも同じようにちょっとした親切で6千円とか普通に取られますし、風邪で治療にいっても精神病の処方箋を出されます)その為に、アバラは2ヶ月経っても違和感を感じていますが医者には行っていません。


ちなみに、私が今住んでいるところは風俗が多くある場所で有名な場所のようです。もちろん、私は一度も行った事がありません。そして、私は都心で家を探してる最中にゆうに20ヶ所以上は見て回りましたが、全て断られました。


中には確実に私と分かってわざと断ってきた人間も何人もいます。ただ、この辺りに風俗が多いという話をしたら、この辺りでアパートがいつも見ているネットに現れてすんなりと決まりました。もちろん、私が風俗に行きたくてこの辺りに住んでいるという噂を流す為でしょう。もし、本当に行きたいのならば近くに住む奴なんていないと思います。まあ、行きませんけど。


話は戻しますが、転職活動中に滞在期間が過ぎてしまうので1月半の間に二度国外にでなければならなかったのですが、一度目はカンボジアに行きました。カンボジア入国の際に20米ドルが必要なのですが、その前日にどこの銀行に行ってもうちには今日は米ドルがなく明日にならないとないから横の銀行に行けと言われ妨害を受けました。


そして横の銀行に行けば同様にうちには米ドルがなく横に行けと言われて、そんな事が7銀行くらいで起こりました。頭にきたので、それを動画で撮って置きました。一番下に紹介しますが、なぜか画像が写っておらずに声だけになってしまっています。


また、その動画を撮った事が原因でしょう。その帰りに私の財布がスられました。私のバッグが軽くなったと感じたので、バッグの中身を見ると財布がありません。そして、後ろの奴に財布を知らないかと聞いたら、後ろにいる奴が財布をスったから取り返してやったと


財布を手渡してきました。そして、前にいた片目のない奴が俺も後ろの奴が取ったのを見たと行ってきたので、私は中身を確認したいという気持ちと咄嗟の事でそいつの事を逃がしてしまいました。


あまり派手な被害に合っていない被害者によってはそんな事までされるのかと思う人もいるかもしれませんが、正直私からすれば、日本やオーストラリアにいた時には、こんな事は普通に毎日のように起こっていました。それだけに今いる国では、テクノロジーはクソみたいにありますがローテクがそこまで酷くないのでありがたいと思っています。


また、二度目の出国の時にはラオスに行きましたが、ラオスでも若干嫌がらせがありましたが、ラオスから今の国に戻ってくる際に、テクノロジーを中心にした嫌がらせがあり、何人かの人間が私の事を税関で待って嫌がらせを試みてきました。まあ、大した事ではありませんので、以前に紹介したURLだけ紹介します。http://kousuke0714.blog19.fc2.com/blog-entry-534.html


ただ、最終的に言いますが、私は日本に帰国をせずに今の国に留まっているのは、今までに行った13カ国の外国の中で一番人が良いと思ったからです。正直、被害も一番少なかったです。えげつない被害というのはあまりありません。特に銀行の後にはなくなりました。


正直、日本も悪い国だとは思っていません。普通の日本人は道徳心もあり良い国民だと思っています。ただ、加害者は本当に異常です。私は前回日本に滞在した9ヶ月半でも仕事は見つからず、派遣では異常に嫌がらせにあい3ヶ所で働きました。


最初の会社は小突いて首になりました。二ヶ所目の会社は完全に在日ばかりの会社でした。そこでも毎日のように睨まれたりで何度も中指を立てたりしていたらテクノロジーで声が出なくなりました。最後の会社も一度加害者の会社へ殴り込みに行きましたが、私は思考盗聴されていますから逃げられました。ただ、その他は比較的に頑張って我慢しました。


また、面接が見つからずに1月半一度も面接を受ける事がありませんでしたが、本当にありがたい事に最終的には自分が最も入りたいと思った会社に雇っていただきました。雇ってくれた会社は本当に面接官も親切でしたし、


面接を受けた中ではダントツに一番魅力のある会社でしたので本当に嬉しいです。今後、少しでも被害が少なくなり仕事を頑張れる状況にいる事が出来れば本気で嬉しいです。そろそろ、普通に生活して本気で仕事がしてみたいです。来年になれば私は40歳になります。そろそろ本当に被害も終わりで良いだろうと思っています。


下は銀行で換金を拒否された動画です。(映像はYOUTUBEで削除されているようで音声だけになっています)
http://youtu.be/nu9bIayRdPw

http://youtu.be/a2P2qUpoBd0

http://youtu.be/jJ1uCmLaLSQ

http://youtu.be/DOAqeq361TY

http://youtu.be/8hRpx7ZCPjU

http://youtu.be/UHsz_d2-G5Y

http://youtu.be/aqOKIEBjyiw



スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示